エルシーブイ株式会社

ホーム

インターネット(LCV-Net)−サービス案内−

メール

電子メールとは、ネットワークを通じてやりとりする手紙のことです。E-mail ともいいます。電子メールを使うと友人や家族と気軽に連絡をとり合えます。

メールのご利用について

お客様にてメールのご利用状態を [利用] と [停止] に切り替えていただくことができます。

ご契約当初はメールの利用状態を [停止] とさせていただいておりますので、メールをご利用になる際は「ご利用状況確認ページ」から [利用] に変更して下さい。

尚、長期不在などによりメールのご利用を停止したい場合は、「ご利用状況確認ページ」から [停止] に変更して下さい。

メールの利用状態 [停止中] : メールの受信ができない。
メールの利用状態 [利用中] : メールの送受信ができる。

メールのご利用状態の切り替えは「ご利用状況確認ページ」から行うことができます。

ご利用状況確認ページはこちら


また、ご利用状況確認ページの画面の詳細については、以下のページをご参照下さい。

ご利用状況確認ページで何が確認できますか?

メールアドレス

メールを送る際に、住所・名前の代わりになる宛先です。

1つのアカウント(ID)に対して、 1メールアドレスが割り当てられます。

メールアドレス図
A) 
お客様にて決めることができます。また変更も可能ですが、既に登録されているものは使用できません。
【 条件 】
  • 文字数は5〜32文字まで。
  • 使用できる文字は、
    • 半角英字(abcdefghijklmnopqrstuvwxyz)
    • 半角数字(0123456789)
    • 記号は、"-"(ハイフン)、"_"(アンダーバー)、"."(ドット)のみです。
  • 先頭の文字は英字のみです。
  • 記号は連続して使用できません。
  • @マークの直前に記号は使用できません。
  • 簡易なメールアドレスは迷惑メールが届く原因となります。ご注意下さい。
  • 名前、電話番号、生年月日など、個人情報を含むメールアドレスはセキュリティ上好ましくありません。

B) 
この部分は LCV-Net にて指定させていただきます。

メールサーバ

あなた宛のメールはメールサーバに保存されています。保存領域は50MBです。 保存領域を越えるメールについては送信者に返送されてしまいますので、定期的に受信することをお勧めします。 また、一通あたり50MB以上のメールも受信することはできません。

メールサーバには受信時に使用する受信メール(POP)サーバと、送信時に使用する送信メール(SMTP)サーバの2種類があります。

受信メール(POP)サーバ

受信メールサーバは LCV-Net が指定するものをご利用下さい。 詳しくは会員証にてご確認下さい。

送信メール(SMTP)サーバ

あなたが作成したメールは、LCV-Net の送信メールサーバを中継して配信されます。

LCV-Net では、vc.lcv.ne.jp を設定して下さい。法人契約の場合は設定表をご確認下さい。