エルシーブイ株式会社

楽しむ - 自然科学・宇宙 -

金環日食イメージ

皆既日食や金環日食はとても狭い範囲でしか見ることができないため、なかなか見ることができません。

2012年5月21日に日本では1987年9月23日の沖縄本島以来、約25年ぶりの金環日食が見られました。

次に日本で金環日食が見られるのは2030年6月1日です。(北海道で中心食、その他の地域は部分日食)

金環日食とは?

金環日食は、地球の周りを楕円を描いて回っている月が、地球から遠い所にいる時に太陽と重なって起こる現象です。地球から遠くにいる分、見かけの大きさが普段より小さくなり太陽を隠し切れず月の周りに金色の環が出来ます。

逆に月が地球から近い所にいる時は太陽をすっぽり隠してしまいます。これを皆既日食と言います。


金環日食イメージ

金環日食の様子 観測日:2012年5月21日

川口 さんの日食写真
撮影者: 川口 さん (原村)
撮影場所 原村 役場付近
撮影時刻 7時33分頃
撮影機材 キャノンEOS7D
400mm/f2.8にテレコン1.4倍+2.0倍
換算約1800mmの望遠レンズで撮影
ND400減光フィルター使用。
コメント 初めて見た金環日食。感動しましたッ!

** さんの日食写真
撮影者: ** さん (諏訪市)
撮影場所 諏訪市
コメント 簡単な科学実験みたいなものですが、専用メガネがなくても、
  • 手鏡などを使って反射させて壁などに映してみる。
  • 木漏れ日がみんな太陽の形になる。
などなどの観測方法があり、それらをスナップしたものです。

luna さんの日食写真
撮影者: luna さん (茅野市)
撮影場所 茅野市
撮影時刻 7時37分頃
コメント こんなところまでたくさんの三日月模様になっていました。

LCVニュース

173年ぶりの「金環日食」



金環日食の様子 観測日:2005年10月3日

観測場所:スペイン マドリッド

10分後
10分後
20分後
20分後
30分後
30分後
40分後
40分後
45分後
45分後
50分後
50分後
55分後
55分後
50分後
50分後
55分後
55分後
1時間後
1時間後
1時間5分後
1時間5分後
1時間10分後
1時間10分後
1時間12分後
1時間12分後
1時間15分後
1時間15分後
1時間20分後
1時間20分後
1時間25分後
1時間25分後
1時間30分後
1時間30分後
1時間35分後
1時間35分後
1時間40分後
1時間40分後
1時間45分後
1時間45分後


関連リンク

自然科学研究機構 国立天文台